スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あこ
 
[スポンサー広告
いまこそでかだくの出番かと
もう毎回毎回「ご無沙汰」なんて書かなくたって
いつでもご無沙汰のでかだくです。どうも。

なんだかんだありましてわっさわさしてましたけど
参観や遠足やもろもろを終えまして
ようやく時間が取れ始めましたので
さてと思いましたんですけれど。
王子会&誕生日会も開催されましたんでその模様でも
と思いましたんですけれども。


みなさんもうご存知だと思いますが
関西の重鎮、ゆうままんちのふうちゃん(三男坊)が
小さい身体で頑張って戦ってます。
ダックス飼いにはいつでもついて回る不安。ヘルニア。


ふうちゃんはもちろんですが
ゆうままもゆうままの家族もみんな一緒に戦ってます。
なにもできないんだけどせめて遠くから声援だけでも
送ってあげよう。



ふうちゃん、あせらなくていいからゆっくりでもいいから
元気になってみんなに笑顔をちょうだいねーーー。



さあ、こんなときこそ全国区と噂されるでかだくの出番です。
もうすでに声援を送った人も減るもんじゃないからいま一度。
ゆうままのブログに直接でも
ここのコメント欄でもどこでもいいから声援を。
どうせゆうままはここ絶対見てるから。


愛犬がヘルニアを患い、ゆうままの切ない気持ちが痛いほど
わかる人もぜひ声援を。

犬を飼っていない人も声援を。

ゆうままを知らない人も声援を。

北海道からも声援を。

九州からも声援を。

そんなあたしは高級住宅地ビバリーヒルズから声援を。
そしてゆうままの大好きなでかだくの更新を。



世界中から見守ってるよー。




関連記事
Posted by あこ
comment:7   trackback:0
[れんとみの
comment
ゆうままさまへ
マルチーズも切っては切れない心臓病という病があります。犬種によって罹りやすい病って何て多いことか。
自分の子がその中に入らないように願っていても、やっぱり難しくて…。
辛いでしょうが、みんなそれぞれ病を抱えた子と一緒に頑張ってます。
一人じゃないです。自分だけじゃないです。
うちもそうです。

一緒に病と闘いましょう!
2011/05/26 12:57 | | edit posted by piyo-bear
あこちゃん!!さすが。
ゆうままは、あこちゃんからの応援がとっても心強いよ!!

北海道からもちろん、みんなでふうちゃんとゆうままの応援
するよ!!

piyo-bearさんも闘っているんだね。
うちも今までの犬生で、車椅子生活の方がずっと長く
なってしまったからね。痛いほどよくわかるよ。

ふうちゃんとゆうままには、みーーーんながついてるよ!!
頑張れーーー!!って、応援してるからネ!!



2011/05/26 14:07 | | edit posted by コヒシュ母
実は以前からゆうままのblogは見ていた。
コメントしていいものかと悩み…。

うちもティオがヘルニアで手術したから、わんこの辛さも飼い主の辛さもわかる。

ほんと前触れなく急にくるから、あたふたしちゃったし、痛いのに頑張ってトイレしようとする姿は涙が出たし。

でも、きっとまた元気に走り回ってくれる。

絶対に大丈夫だよ!!
2011/05/27 10:44 | | edit posted by ゆき
遠くロシアから、祈ってます
少しづつでも快方に向かっているような感じなので
ちょっと安心してみたり
ダックスにとってはヘルニアは切っても切れないことだよね
気をつけていてもでてきちゃうことだってある

ワタシができることは応援することだけだけど
ゆうままと家族が一日も早く、元気になれるように・・・
本当に祈ってるからね!!
2011/05/27 13:17 | | edit posted by こづを
ありがとう~
世界のでかだくで応援していただけるなんて
感激でございます。
みなさま、ありがとう。
一緒に闘っていただいて、大丈夫って言っていただいて
ほんとに心強いです。
ふうちゃん頑張ってます。
今朝は足が4本ともちゃんと着きました。
回復が遅いかも100%は無理かもって言われながらも
ゆっくり回復しています。
今回、こうして応援していただけて
みなさまのパワーと信じる心は確実にふうちゃんに
届いたと思います。
ふうちゃんの笑顔を取り戻すために明日も明後日も
頑張りますのでこれからも応援よろしくお願いいたします。
えいえいおーです。
あこちゃん、記事にしていただいてありがとう。
2011/05/29 00:26 | | edit posted by ゆうまま
ダックスに生まれてきたということは
昨年のお盆に発症したとき、主治医から言われたのが
「ダックスに生まれてきたときからヘルニアをしょって
きたんだって位切れない病気」って。

飼い主さんがどうこうしたからなってしまったとかは無いからね
って慰められ今は治してあげることを考えましょうって。
受けさせたい治療法を選ばせてもらえ、尚かつ紹介まで
していただけ完治だせてあげられたのは、ラッキーだった
なぁと思ってます。

ゆうままさんの所にもカキコしてきちゃいました。
一歩一歩、着々と良くなっているようで、明るいですね。
焦らず見守ってあげてくださいね。

太りすぎがヘルニアを誘発するのは間違ってませんが
それが怖くて減量させすぎてしまい筋肉まで減らして
しまい、それが発症の引き金になってしまった例もある
ので、予防もほどほどにしてくださいね。
ヘルニアっ子を持った飼い主からの一言お節介です。
2011/05/30 02:59 | | edit posted by マロン母ちゃん
■みなさまへ
piyo-bearさん、ゆき、コヒシュ母、こづを、マロン母ちゃん
あたたたたかい声援と体験談をありがとう。
ゆうままのブログに直接行ってくれた方もありがとう。
mixiやtwitterで応援してくれた人もありがとう。
ふうちゃんもゆうままもたいそうお喜びのことでございます。

ふうちゃんは今のところ順調にゆっくり治療をすすめてますが
ゆうままがあせったり気をもんだり動揺したりと
愛犬家特有の動きを見せておりますので
引き続きふうちゃんの応援のついでに
ゆうままをたしなめてやってください。
そのついでにでかだくの応援も忘れずに。
464939。
2011/06/01 09:17 | | edit posted by あこ
comment posting














 

trackback URL
http://dekacyua.blog45.fc2.com/tb.php/672-b7b2a3cf
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。