スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あこ
 
[スポンサー広告
今でも気持ちの整理なんて全くついてません。
ご無沙汰してますが、今日は防災の日です。
毎年、「犬との避難」について誰かが
私も友人も知り合いも、それこそ必ず誰かが
真剣に考えています。
いえいえ。毎年じゃなく気持ちとしては毎日、いつもですけど。


少し長くなるのでここから先は追記にします。
ご興味のある方はどうぞ。
2年前。
その年も猛暑で、うだるような暑さが続き
犬の散歩の時間を早朝や深夜にずらし
熱射病に合わないよう、肉球を傷つけないよう
みなさんが、それはそれはきちんと考えている中
締めっきりの車内に残された犬をみかけた私。
立ち去れず、だけどなにもできず
飼い主さんが戻るまで見守るしか出来ず
衰弱していくのが目に見えても何も出来ず。
戻ってきた飼い主さんに「せめてお水を」と
持っていた水を差し出したのに拒否され。
「いつもだから大丈夫」と。


いつも大丈夫だったんじゃない。
今までなんでもなかったのが奇跡だったんだ。


ぐったりした犬に一瞥もくれず
荷物を積み込んで走り去った飼い主さんの車。
何も出来なかった私。
見殺しにしたかもしれない私。

かわいいから、家族の一員だからいつでもどこへでも
連れて歩くのが当然。
そうじゃないそうじゃない。
かわいいから、家族の一員だから
だったらかわいそうな思いをさせないのが当然。
そう、考えさせられた2年前の夏。


去年。8月28日。
隣の家の我が家と隣接した庭に
ちいさなちいさなクリームのダックスが。
その日も朝から暑くって
私が気づいた時、すでにもうぐったり。
その出来事については、みなさんご承知の通り
更新頻度激低のでかちゅあだっくすを1日4回も更新し
書きなぐったような記事でみんなに聞いてもらい
助言をもらいました。


~関連記事~

あのさ、こういうことって考えられないんだけど
取り急ぎ・・・ワンちゃんは無事です
まあまあ、慌てないでまずこれ読んでよ。 
全国規模とはいきませんがわりと力あんのよ
ご報告を


その後。
会う人会う人必ず「隣のクリームどうなった?」
コメント欄でもよく書いてある「どうなりましたか?」
先日の関東なんとか飲み会でも全員が聞いてきた。
こういうもんだよ。こういうもんなんだよ。
名前も知らない子のことでも、これくらい気になるんだよ。

でも私、正直この話題から目を背けてました。
聞かれても聞かれても「そのうち書くね」
とはぐらかし続けてました。
でかちゅあだっくすでは、保健所に相談したという件まで記事にし
以降、これについての記事は書いていません。
これについて起こった出来事ひとつひとつが
どうあっても私の中で消化できず納得できず
気持ちの整理がつかず、伝えることなんて全くできず。

もうすぐ暑かった夏が終わる。
また目を背けたまま終わる。
ここ2週間ほど、自問自答し続けましたが
伝えても書いても、消化も納得もできませんが
聞いてもらえる?
私や、私の周りの事情を知った人が悩んだ大きさに対して
あまりにもあっけなくちっぽけな結末を。


私は保健所に電話して、住所と名前を名乗り
事の顛末と現在の状況を説明しました。
親身に聞いてくれるというよりは事務的でしたが
とにかく「確認しに行きます」ということ。


「担当者が10日後に夏休みから戻るのでそれから伺います」


なんとかならないかと頼んでは見たけれどなんともならず。
仕方ないので近所の人と相談し出来る限りの方法をとりました。
まずは飼い主さんに話をするため家に伺うが、これは完全に無視される。
犬を外に出したまま外出しちゃったら、うちから隣の庭に水をまく。
これくらいしかできなかったんだけど・・・
そうこうするうちに、保健所から訪問しましたとの連絡が。


「犬を外に飼っていることは違反ではないので注意できません」


ええ。違反じゃないです。
でも生後数ヶ月の子犬を炎天下で飼うのは、道義上どうですか?


「ご近所のみなさんで飼いかたを教えてあげたらいかがですか?」


それができなかったので相談してるんですけど。
何度も何度も説明したが、全くわかってくれず。
この人とは言語が違うんじゃないかと思うくらい話が通じず。
挙句に「うちも外で飼ってます」と言い出す担当者。
そして最後に保健所の担当者はこう言った。


「心配しなくても、そろそろ涼しくなってきますよ」


その後、ものすごく寒くなるけどね。
そして来年、また暑くなるけどね。
今が良けりゃいいって話しじゃないんだよ。


保健所はもうどうやっても頼りにならないので
私たちで、出来る限りのことをするしかない。
が、とにかく人付き合いをしないお宅。
というかほとんど姿を見かけない。
そのうちクリームのダックスも外にいることが少なくなり
でも鳴き声は聞こえるから、家に入れてもらえたみたいだね
と、少し安心しながら見守っていました。


去年の年の瀬。
赤ちゃんの鳴き声が聞こえてきました。
知ってる限り、うち周辺の子供といえば
隣の3歳になる女の子ひとりのはず。
どこかで赤ちゃんが生まれたのかな?
そんなことを思ってた矢先に犬の鳴き声はまったく聞こえなくなった。



心配になった近所の方。
隣の3歳の女の子が庭にひとりでいたので
聞いてみたそうです。

「ワンちゃんはどうしたの?」

「あかちゃんがきたから ままがすてちゃったよ」

その近所の方は、飼い主さんになんとかして
会って話を聞こうとしました。
そしてやっと話が出来たそうです。


「2人目が生まれるのでどうしょもなくて。
 上の子のおもちゃも壊すし、鳴くしで困ったし。
 捨てたんじゃなくて保健所に引き取ってもらったんですよ。
 高く買ったのに、引き取るとき手数料取られたんですよぉ~」



私や近所の人たちが取った行動は間違いだっただろうか。
ただ何もせず見殺しにしてしまったのだろうか。
それとも
なにを言っても無駄だっただろうか。


ここまでの話だけでも私は
全く納得が出来ないが、一番かなしかったのは
全く悲しんだり後悔しているように感じられないこと。


2010-9-1-2.jpg

泣く泣く手放した人は
こういう処分の仕方はしないよ。




そして同じことを繰り返すこと。

2010-9-1-3.jpg


もう、気軽に生き物飼おうとするのやめて。





関連記事
Posted by あこ
comment:23   trackback:0
[れんとみの
comment
なんだよっその飼い主
保健所連れて行ったから捨てたんじゃないだって?!
保健所で新しい飼い主に出会えるとでも思っているのでしょうか?
札幌の動物管理センターでの殺処分動画がWEB公開されています。現実を知ってほしいという事から、公開が許されたそうです。
安楽死なんかじゃない現実を知ることができます。

こんな飼い主が増えないように、売るペットショップも引き取る保健所も飼い主に、こういう残酷な現状がある事を示すべきだと思う。

多分、何を言っても無駄だったんだと思う。
悲しいことだけど・・・
少なくとも、家庭環境の事情で、苦渋の選択で別れを選ぶなら・・・
かかりつけ医院だとかレスキューだとか、里親探しに必死になるはずだもの・・・保健所は在り得ない!
2010/09/01 10:20 | | edit posted by eiko
痛い・・・もう胸がチクチクどころじゃない、ギシギシ痛い。
目の前にいるあこちゃんはどんなにかと思う。
この前聞いてはいたけれどそれでも痛いもの。

どうして飼うんだろうね。本当にね。
こんなにかわいい、素直で純粋で飼い主さんだけを頼りにしているものをどうしてそんな扱いできるんだろうか。

子供がね、「ままがすてちゃったよ」と簡単に言えちゃう環境なのもたまらない。
や、いいの、子供はどうでも。(と言ってはいかんか)
その子が大人になって同じことを平気でできてしまうんじゃないかと怖い。

怖いね。
本当に。

で、悔しいね。
2010/09/01 10:20 | | edit posted by meme
あこちゃん、隣のクリームダックスちゃんの記事、書いてくれてありがとう。
読んだだけでも、やりきれない…何も言えないような辛い出来事を目の当たりにしたあこちゃんが、この話題から目を背けるのも無理はありません。
でも、あこちゃんとご近所の方々がとった行動は、なかなか出来る事ではないと思いますよ!!

小さな事ですが、私は我が家のゴールドと茶の胴長の毛だらけ2匹を一生大切に大切に育てていきます。

あこ家の隣、でかだくの全国組織を敵にまわしたな。



2010/09/01 15:55 | | edit posted by コヒシュ母
あんな親に育てられる子供が可哀想...




ご無沙汰でした。
2010/09/01 20:23 | | edit posted by たにきち
悔しい。泣けてきます。
記事を読んだ私も悔しいです。
小さいけれど、大事な大事な命を、何だと思ってるんだろう。
私は、珊瑚を飼うまで動物が大嫌いでした。
でも今は違います。
野良犬も見れば連れて帰りたいくらい、大の犬好きになりました。
だから、こういうアホな飼い主・・・いや飼い主と言えない
アホ人間には天罰が下ればいいんです。



2010/09/01 20:44 | | edit posted by オカ
ただただ残念で悔しいです。

猛暑と聞くたび、ふと思い出したりしてました。
その後の記事がないので、なんとか無事に暮らしているのかとばかり思っていたのに…。

隣の住人にしてみれば、犬を飼うのも物を買うのも同じ感覚なんだろうな。
不要になってもその辺に捨てずに、ちゃんと“保健所に連れていった”から、私たちはエライでしょって。
2010/09/01 22:43 | | edit posted by ちょこタヌ
理不尽であり、悔しくもあり。。。
何も出来ない。
コレが現実なのか?
保健所に連れて行く前に、なぜ近所に相談出来なかったのか。。。
でも、そんな人でも人の子であり親であり、、、
何時かアナタの身に返るだろうと、、、
そう思う事でしか、気持ちの落とし所が見付からない。。。
2010/09/02 01:10 | | edit posted by
泣けてきます
高く買ったのに、手数料取られた…
この人にとっては流行りのバッグとかと一緒…
生き物ではなく、モノだったのね。
この間違いから正さないといけなかったのね。
もうご近所さんができるレベルを超えてるけどね。

もう二度と生き物を飼わないで欲しい。
でも繰り返してるみたいね。
ううぅぅ、やり切れない。。。。。
2010/09/02 10:39 | | edit posted by ジゴ姉
最低の飼い主ですね。
それをしれっと言い放つあたりが特に。外に放り出されたサークルが悲しいです。
この辛い事実をあこさんが書いてくれてよかった。
たぶん一番辛かったでしょうね。解ってても言えないし。
これが外国のきちんとペットの権利が守られてる国だったら逮捕ものですね。

ホントにバカだわ、隣の人。
香川からも敵に回ってるわよ。
2010/09/02 12:38 | | edit posted by piyo-bear
え・・・ありえないね
ワタシがお隣さんだったら、どうでるだろう?
保健所に引き渡す前に、どうにかできなかったんだろうか・・・?
動物を飼うってことは、その子の命を預かるってことよね?
赤ちゃんができるのは喜ばしいことだけど
そのために犠牲にしていいものなのか・・疑問です

子供、ちゃんと育てられるのかしら?
そっちも心配だわよ・・・
愛情があったらもっとしようがあると思うんだけどね
2010/09/02 12:40 | | edit posted by こづを
やだね、切ないね、がんばっちゃったね、あこちゃん。
こんなこと書きたくなかったんじゃ。。。?
それとも書いて少しは荷が下りたのかな。。。?
表現が適切にできないけどがんばれ!

2010/09/02 15:38 | | edit posted by yukiG
そんな理由で手放すなんて、ほんのちょっとでも愛情があれば、絶対にしないと思う。
悔しくて仕方ないです。
こういう人はきっとこちらが何を行っても聞く耳持たずなんでしょうね。
犬の十戒読ませてやりたいけど、きっと読んでも何とも思わない人なんでしょうね。

我が家の娘は、犬猫アレルギーの数値高いですけど、
手放す気なんてまったくないです。
大事な大事な家族ですもの。
2010/09/02 23:03 | | edit posted by マロン母
のろわれてしまえ。
本当に。
ダックスちゃん、ちゃんと新しい里親さんに会えていますように。
東京都のmixでない子のほとんどは次の里親に会うべくボランティアの方に引き取られるようですが

あこちゃん、おとなりでそんな事があったなんて
本当にがっっくりだったね。
家族を選んで家の子になったはずのワンコ
どうして、どうしてと頭の中をぐるぐる。

うまく言葉にならないわ。
2010/09/03 11:07 | | edit posted by kazu
ちっきしょう。
ばかやろう!!
2010/09/04 23:20 | | edit posted by タラパパ
私も「その後お隣のダックスちゃんどうしたかな」とコメントした一人です。
聞いちゃいけない事情があるのかなと思ったけど気になっていてコメントしたんです。
でも「そのうちに」とあったから、ずーっとずーと気にしてました。
…がっくりです。
そんな人には育ててほしくなかったから、他の常識のある方に引き取ってもらえたらなって思ってました。
「ママが捨てちゃったよ」ってさ…。
そんな人が親だなんて、子供も可哀想だよ。
そのダックスちゃんは今どうしているんだろう。
保健所に引き取られた後、里親さんがみつかって幸せになっていることを祈るばかりです。
くやしいっ!!

報告してくれてありがとうございます。
こんな出来事に間近で接してきたあこさん、辛かったでしょうね。
2010/09/05 19:18 | | edit posted by すもも
結果そんな結末になってたとは・・・

ほんま生き物をなんだと思ってるんだ。
子供ができるからとか関係ないし。
そいつにとってはペットは家族じゃなかったんだよね。
ほんまに二度と何も飼って欲しくない。

お隣さんだから、なかなか吹っ切れないだろうけど、
あの子が今は新しい飼い主さんが見つかって幸せになっている事を祈ろう。
2010/09/06 12:21 | | edit posted by ゆき
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/09/07 22:03 | | edit posted by
コレが顛末だったんだ・・・・

ばっきゃろう!! 引き取ってもらったってことは
殺したって事だ。飼い主持ち込みの場合は猶予は
1日か2日で殺処分。
よほど人間味に溢れた(=世間一般で普通の人)
担当者がいない限りは譲渡に回してはもらえない。
純血種も雑種も同じ。

な~んて、実情を知るよしもないだろうね、お隣さん。
知ろうともしなかっただろう、知ったとしても実行した
だろうけど。

絶対天罰が下ります。これは断言できます。

保護団体へ譲渡になった事を願います。

今、もの凄く怒ってます。
2010/09/08 12:39 | | edit posted by マロン母ちゃん
悔しい、悲しい
仕事の休憩中にコーヒー飲みながら、いつもの感覚で読んでいました。途中から、カップを持つ手が震え、悲しさで強烈な脱力感を覚えています。
その現状を目の当たりにしたあこさんの衝撃はいかほどの物だったでしょう。
それに対し何もできなかったオイラは無力です。
怒っていらっしゃる方も多いのですが、悲しさが大きすぎます。ばかやろ~と叫びたいが、怒りではなく悲しさからです。
命あるものをおもちゃのごとく扱う人が実際にいることが悲しい。
いや、おもちゃだって、トイストーリー3を観てしまうと、粗末に扱えなくなってしまうのに・・・。
せめて、せめて、クリームちゃんが他のもっと愛情をそそいでくれる方に引き取られたことを、そして、すこしでもこういうワンコたちが減ってくれますように祈りましょう・・・。
2010/09/08 16:06 | | edit posted by 三四郎ちち
ひどすぎる。。。

せめて保護団体に連絡すればいいのに。
子供も後から保健所=殺処分って知って悲しむよ。
(知って悲しんでくれることを願ってる。)
空の水槽の中身も気になります。

保健所の職員さんの気持ちも想像すると心が痛い。
近くで見てたあこさんも辛かっただろうね。。

同じ命なのに。
なんでだよ!!!
2010/09/09 12:45 | | edit posted by kozakura
この記事を読んで
みんなのコメントを読んで
私の思ったこと、ここにいっぱい書いてある・・。
って思っていました。
で、1コ上のあこちゃんの記事読んで
言いたかったこと、思ったことこれだ。って思ったよ。
下の子が生まれて~ってとこ、まさにそうだと思うよ。
「だってちゃっくは犬でしょ!?」って言われること
ニンゲンのちびが居ると、結構ある。
でも・・同じなんだよね。
わんこが家族に居たことがある人になら、わかるはずなのに。
あこちゃんのお隣さんは、それがわからない人なんだね。
悲しすぎ。
2010/09/10 18:24 | | edit posted by ちゃっく管理人
おひさしぶりです。
というか、悔しくて、手がぷるぷる震えています。

でも、ここにコメントに来てる人たちが、
私の言いたいことを代弁してくれていました。

私の知人でもいたんです。
「うちの犬、どう猛で、手がつけられなくなったから、
 保健所に連れて行った」と言っていた人が。
大きなシェパード。
周りの人たちのコメントは
「ありゃ、しょうがないよね。 あぶないよね。」
と口々に・・・。

でも、私だけはどうしても納得いかなかったです。
「しょうがないよね」
「手がつけられなくなったから」
で、済まされて殺されちゃったシェパードくんがかわいそうで・・・、
1人で悔しくて泣いてました。
周りに、私と同意見の人が誰もいなかった気がして、
それがまたやりきれなかったです。
でも、ここなら、わかってくれる人がいそうで、少し、心強くなりましたよ~~。

ジェマも犬小屋、西日があたってたから結構暑かったかも・・・。
今考えると、よしずとかすだれとか提案すればよかったな
・・・とちょっと後悔してます。(;_;)
でも、ジェマはみんなに大切にされていたので。。。

このダックスの赤ちゃんや大きなシェパードくんみたいに
可哀相な扱いをされるわんちゃんが
世界中から1匹もいなくなりますように・・・。
命は、人間だけが特別に大切なんじゃないです。
それは人間だけが思ってるエゴですものね。
みんな平等ですもんね。
2010/09/13 13:49 | | edit posted by ちょこわ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/22 17:46 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://dekacyua.blog45.fc2.com/tb.php/613-c34655cf
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。