スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あこ
 
[スポンサー広告
どっちが重傷か冷静に考えたい
れんと同じ病院に通ってる方から
「涙が出てきました」というタイトルのメールをいただいたので
さすがにね、自業自得とはいえちょっとかわいそうだもんね
と、メールに目を通してみると


 「あの待合室であの姿のれんさんが診察室から
  飛び出してきたかと思ったら笑いが止まらない」


だって。
病院を知り尽くした事情通だからこその高度な笑い。
笑いすぎて涙が出たんだって。
多分鼻からうどんも出ただろうね。




さて。声援2:爆笑8に後押しされてます我が家のホープれんさんですが
ご存知の通り、療養生活続行中でございます。
動きたいのになぜか頭が重くて思うようにいかない。
頭痛?風邪?いやちがうよれんさん。
頭に変なもんかぶってるせいだよ。
そんなわけで、ほぼ動きません。動けません。

030.jpg
卑屈やうつろを通り越して生気をまったく感じません。
たまに動いても頭の重さですぐ疲れてしまい座り込みます。


ソファーでゆっくりしたいのに
013_20071030223829.jpg
長すぎる頭がどうしてもはみ出します。
そこでれん派の飼い主は、れんのためにソファーを継ぎ足しました。


しかしあっという間にみのちゃんにその場を奪われました。
002_20071030223816.jpg
もちろん、れん派の飼い主はみのをおっぱらいます。


ほられんくん。堂々とのんびり体を伸ばしなさいよ。
普段『堂々』や『のんびり』から遠くかけ離れた生活を強いられているれんさん。
128.jpg
どうもうまいことのんびりできません。


もっと前に出ていいんだよと声をかけてあげました。
123.jpg
出すぎてしまいました。
れん後ろ後ろ!と叫びましたが
ドリフ世代じゃないれんには伝わりませんでした。


指示を出しすぎたら、のんびりどころかかえって疲れてしまったようで
ふらふらとソファーの上を歩き
009_20071030223554.jpg
こともあろうか、寝てるみのちゃんの上でダウンしてしまいました。
傷が増えないことを祈るばかりの毎日です。


普段はご飯だって水だって、もちろん1人で飲み食いできる
賢いれんさんですが、今は何もできません。
頭が伸びてしまったれんさんでも、気軽に入れるよう
トイレを倍に拡張しましたが
147.jpg
100%はみ出します。縦に入っていかないで欲しいのです。


ご飯は飼い主が手で与え、水も飲ませてあげます。
001_20071030223534.jpg
しかし、毎回必ずみのが横取りしに来るので
たいした量食べられません。飲めません。


そんな辛い毎日を送るれんさんですが、悪いことばかりでもありません。
なにしろ世界でたった1着のオートクチュールに身を包む犬なんて
そんじょそこらにはいないでしょう。
いたら笑ってやります。

庶民のご家庭じゃめったにお目にかかれないでしょうから
今日はひとつ、じっくりと仕立て具合を見せて差し上げます。
まず前。
061_20071030223718.jpg
ご覧のように、傷のための通気口あり
アレのための水栓口ありと至れり尽くせり。
これだけ立派に出してもらってりゃ、しみを作る恐れもありません。
最近キレがいまいちなスエッキー(スエット黄色くしちゃう)世代のお父さん羨望。
しかしこうしてじっくり見てもやっぱりわかりません。
ピンクの腰巻の意味。


そして後ろ。
135.jpg
男らしく菊を演出するために
さらしだか手ぬぐいだかをきりりとねじって仕上げてます。
常に上がりっぱなしの奇妙な尻尾を持つれんさんならではの見せ場です。


万が一尻尾が下がってしまうようなことがあると
157.jpg
ねじりの構図が一気に崩壊します。
こんなときに便意を催したら完全にアウト。


そして全体像。
031_20071030223625.jpg
脇部分を大胆にカット。
そして若干ハイレグ調。


とにもかくにも、見栄えや機能性は2の次に
男らしさを優先というのが、先生のコンセプトらしく
ギャランドゥはもちろん、尻毛、腋毛にいたるまで
すべて大胆にさらけ出す感じがたまりません。

ですから
019_20071030223604.jpg
セクハラの勢いは止まりません。
いい感じに囲ってありますので、匂いは充満しかなり満喫できるそうです。
またメガホンが双眼鏡の役目を果たすため、細部までじっくりだそうです。
なんのための手術だったのでしょうか。


そんなわけで3日前、肉離れで右足ふくらはぎをやっちまった飼い主には
ダックスの目線まで腰を落とし、食事を与えるという動作が
鬼のように辛いので、れんさんには早く治ってもらいたいわけです。
関連記事
Posted by あこ
comment:14   trackback:0
[れん
comment
おや?一番のりかい?

れんさん…なんて不憫な…
正面から見ると、かわいそうでなりません。
でも他の角度からは、、、ごめん、笑っちゃう。

ああ、ドリフ世代じゃないのか。
でもドリフ世代っぽいのは何故?
お尻をまくりあげているからかしら?
♪えんや~こ~らやって聞こえてきそうだからかしら?

腹巻は…きっと先生がキャッツアイ世代だから?
ピンクの人はいなかったと思うけど。

大丈夫、ここまでやればきっと近いうちに抜糸できるはず。
それまであこさんの右足がもちますように。
2007/10/31 20:16 | | edit posted by ジゴ姉
お騒がせしました。
今日はサクサクとコメント欄開けます。
日記のページも真っ白になりません。
あの怪現象・珍現象は、何だったのでしょうね。
あこさんに近づかないよーにとの神の啓示かしら。

れんさんの姿・・・すごい! すごすぎます。こんな犬見た事無いです。
病院の先生もやけくそだったのでしょうか?
れんさんのことは、きっと病院で語り継がれることでしょうね。

こんどこそすんなり抜糸できますように、祈ってます。
あこさんも肉離れ、お大事にね。
2007/10/31 21:44 | | edit posted by すもも
こと細かく男子の生態公開ありがとう。
院長先生のセンスはあこちゃんにもばっちりかい。
ジゴ姉さんのキャッツアイ説、かなり有力かと・・・

きりりとしたふんどし、日本男児って感じで、
れんさんの生気のなさをリカバリー?
ただでさえ、頭脳みそ重めのれんさん、
首を起こすのも一苦労。
そんなれんさんに、みのちゃんも、攻撃する気が
そがれちゃってるんだろうね~。
らっぱ乗せられても、反撃してないもんね。

回復したとき、まとめて仕返しされないかちょっと心配・・・
2007/10/31 23:41 | | edit posted by fanimama
れんくん青色カラーがホント重そう。
背中や肩が懲りそうでマッサージしてあげたくなっちゃうわぁ。
犬が凝るのかは不明だけれど・・・。
抜糸まであと一息ですね。

あこさんも右足の肉離れとは・・・痛そう。
なんでまた、犬のお散歩には行ってないだろうし、えびすさんと一緒にジョギング・・・?はたまた蹴りを駆使した夫婦喧嘩?
私は犬の散歩で調子にのって、ダッシュや2~3段飛ばしの階段駆け上がりをして1時間くらい遊びます。(勿論、犬は階段横の10CM幅のスロープですよ)
そして夜に膝や股関節の痛み・筋肉痛に襲われます。
時にはふくらはぎが攣って旦那にマッサージをさせているようですが、全くもって覚えていません。
あこさんも身体を労わり、早く治るといいですね。
れんくん、みのちゃんとのお散歩も恋しくなっている頃でしょうし。
2007/11/01 08:34 | | edit posted by ぷっちぃ
れんさん・・・かわいそう。
と思いながら読み続け、ソファーの「出すぎました」で爆笑。
れんさんごめんね。
身を呈して笑いわせてくれて、なんていい子なんだ!
早く抜糸できるといいね。
男子の手術のほうが軽いと思っていたけれど
逆だったわね。頑張れれんさん!!

ナイスなオートクチュールは一度脱いだら二度と着ることができないだろうね。
ところで肉離れって何したの?
2007/11/01 12:54 | | edit posted by kozakura
あこさん大丈夫http://blog45.fc2.com/image/icon/i/F9AE.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">http://blog45.fc2.com/image/icon/i/F9AE.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">?
きっとみのちゃすの呪いだお!おっおっ(^ω^)
と若者ぶってみました
みのちゃんはれんくんを労ったりしないのですか?



そうそうあの初コメントの日からずっと考えてたんですがね、くれあは同居ウサギのうんこ食います
自分のエサは食わずうんこ食います
ベジタリアンだから家族一健康ぽいし平気だろうけどさ
これも食糞なの?
2007/11/01 12:54 | | edit posted by まみー
あこちゃま、肉離れ大丈夫ですか?
それはしゃがむの辛いですね~~。
(ふくらはぎは、朝たまーにつりますが、あれも痛い・・・。)
あこちゃまも、肉離れが悪化しないように、
この際なのでれんたんと同じファッションをするというのは
どうでしょう。 *^^* ペアルック♪

そして、れんたんの顔を久しぶりに見れて
うれしいっす~~! *^^* 上目遣いがセクスィ~~。
2007/11/01 12:54 | | edit posted by ちょこわ
■ジゴ姉
■ジゴ姉

一番乗りですな。
こんなとこ積極的にコメントしたい人なんて
そうそういませんからね。
毎日ご苦労様です。

ええええええええ!!!
正面から見ると笑えない????
それ困る。れんのアイデンティティなくなるじゃん。
およそで口外しないでくださいね。
あくまでもうちのれんちゃんは「どっから見ても不憫なおもしろさ」
が売りですから。
おたくのジゴもその系列店です。

あたしなんかは確実にドリフ世代ですけどね
れんはバカ殿世代だって言ってました。
そんな世代あったっけ?
オレの尻尾は殿のちょんまげより立派と自負してました。

先生ね・・・キャッツアイ世代より若かったような。
あたしなんかはキャッツアイ世代でシティハンター世代ですけど。
2007/11/01 22:00 | | edit posted by
■すもも様
■すもも様

じゃあ昨日はたまたま相性やら調子やら給料(手取り)やらが
悪かっただけですね。
それじゃ仕方ありません。
開けるときだけ見てください。
イケナイこと書いたりするので、いつだって強制閉鎖の危機ですから。
いつまでもあると思うな親とでかだくとれんのキンタマ。

実際、あたしもいろんな犬見てきましたけど
こんな犬は見たことないですね。
しかも去勢の手術でここまでされる犬はね。
よっぽど聞き分けがないか、ブルジョワかどちらかでしょう。
まだ通い始めて数週間の病院ですが
噂に上る勢いだそうです。
「だが顔をみたものはいない」らしいです。
いつもなんかかぶってるから。
2007/11/01 22:04 | | edit posted by
■fani
■fani

なんでたまに「fanimama」になるのかしりませんが
こんにちは。
どうせfanifaniには変わりないんでしょう。
マンガやアニメにちっともはまらないfaniが
キャッツアイを知ってたのは驚きです。

やっぱりね、れんって「日本男児」っぽいわよね。犬だけど。
九州男児って男臭さを感じるわよね。千葉出身だけど。
顔が地味で、あきらかに西洋の血は入ってないってことだけど。
ドイツ犬だけど。
つうかれんさん、脳みそ重くないですけど。
脳みそが入ってりゃ、こんなになるまで傷いじらないでしょ。

れんが回復した頃には、みのはなにもかもすっかり忘れてるよ。
バカだから。
2007/11/01 22:08 | | edit posted by
■ぷっちぃさま
■ぷっちぃさん

ホントに重いのよ。このカラー。
これだけ高さがあればねぇ。
頭が入ってるカラーを持ち上げるの、精一杯だと思うよ。
よく非力なれんに出来ると思って感心してます。
肩こってると思うのよ。
だからマッサージ器持ってきたら逃げられました。
振動に弱いタイプのようです。

あら。あたしの肉離れの原因ですか?
そりゃヤンチャしたからに決まってますよ。
犬の散歩くらいじゃ肉は離れません。
えびすのジョギングにはついていきません。
だって夜中の2時だもの。めんどくさい。
夫婦喧嘩は武器を使うのであたしは無傷です。
なにしろ散歩はこれでもかってほど手を抜きますから。
ぷっちぃさんも肉離れにならないようにお気をつけください。
どうやらあたし以上にやんちゃしてるようだから(笑)
2007/11/01 22:28 | | edit posted by
■kozakuraちゃん
■kozakuraちゃん

親戚からパリコレのデルモが現れちゃってごめんなさい。
さぞびっくりしてることでしょう。
一族の評判がこれ以上下落しないといいのですが。
ただでさえ「でかくてテンパの血筋」と大騒ぎなのに。

身を呈して笑わせてるのでしょうか(笑)
飼い主が勝手に笑いものにしてると受け取らない
心優しいkozakuraちゃんが好きです。
だってソファーから出すぎて頭ぐらぐらしてたんだもん。
男子の方が手術が軽いってのは本当ですよ。
女子は表面と中を切るけど、男子は表面1回しか切らないって。
勝手にれんが症状を重くしただけです。

えーー。このオートクチュールはまったくもって
脱着不可能。
それどころかカラーだって脱着付加。ガムテープぐるぐるだもん。
肉離れは歩行不可。
30代はやんちゃしすぎちゃいけません。
2007/11/01 22:38 | | edit posted by
■まみーさま
■まみーさま

大丈夫ですよー。いつだって生傷だらけですから。
みのちゃんの呪いは避けようがありませんから。
肉離れ程度で済んで幸いです。
「家燃やすわよ」って言われたことありますから。
みのがれんを労わる?????
そんな日本語、この世に存在しません。

ほうほう。
ということはまみーちゃん。
初コメントの日から毎日、うんこのことばっかり考えてたわけですね?
平凡な人生ね。あたしと一緒じゃない。
うちにはうざぎがいないので
みのがうざぎのうんこを食べるかはわかりませんが
その前にうざぎを食っちゃうでしょうね。
みのは何をお気に召すかわかりませんので
「部屋でうんこはしないように」とえびすにはきつく
言い渡してあります。食べちゃうからね。
これが本物の食糞ですよ。
2007/11/01 22:46 | | edit posted by
■ちょこわ画伯
■ちょこわ画伯

へい。大丈夫です。命に別状はありません。
お互い寄る年波には勝てませんねぇ。
若い子は肉離れのこと「ミートバイバイ」って言うそうですし。
世も末です。
れんと同じ格好しなきゃならないなら
肉離れだってこと、ひた隠しにして冷や汗流して平然と歩くか
もしくは自分で骨折って「骨折でした」って言い張ります。
だいたいね、あたしの場合はあの服
どこであつらえてもらうわけ?

れんの上目遣いがセクスィと書いてあったので
どの写真かと探しました。
まったくどれだかわからなかったので
でかだくの記事、さかのぼって全部見ちゃうところでした。
見つかりませんでした。やはり紳助に頼むべきでした。
暇人にはこんなわながあるので注意したいです。

2007/11/01 22:52 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://dekacyua.blog45.fc2.com/tb.php/307-1031d7ba
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。