スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あこ
 
[スポンサー広告
24日【4日目後半】 『ペットとお泊り』の素晴らしい概念
『この車、きたろう袋は用意してあるかね?』

とのえびすの質問は無視。吐かないで飲み込め。
仕方なく函館に向かう。

と言っても、雑な計画しかたててなかったので
泊まるところを予約してない。
だが、アコちゃんに教えてもらったサイトで
函館でペットと泊まれるいい宿はリサーチ済み。

10-24-1.jpg


ペット1匹につき20円。我が家の場合40円

斬新。絶対ここに泊まろうと心に決めてました。
しかし何度電話しても繋がらない。
えびすに携帯からサイトを確認してもらうと

『最終更新日、去年の8月だよ』

つぶれちゃった?ペット料金、200円くらい取ればよかったのに。
どうしましょ。泊まるところないじゃない。
ヤングマンな千代吉さんは野宿したらしいけど、この時期は絶対無理。
ガイドブックに載っているホテルやペンションに電話してみるが
犬と泊まれる宿ってやっぱり難しい。
3件断られたところで絶望感が漂う。が!

『うちの系列ホテルで犬をお連れになれるところございますよ』


えええ!!!!!
函館の人って札幌の人よりすごいなまってる!!!!



ちょっとそのホテル紹介してくださいよ。
よく聞いてみると、犬を客室に入れることは出来ないけど
犬用の設備がある
とのこと。
高級ホテルだったらどうしよう、金額が気になるけど
今はそんなこと言ってられません。
向かってみましょう。



ここからはよーく読んでくださいよ。
今回の旅行であたくしが一番愛犬家の皆様に
お伝えしたかったところでございます。


紹介されたホテルは函館駅から車で5分。
函館市場にも近いという最高の立地条件でなかなか良い感じ。
さて、この2匹を本当に泊めてくれるんですか?

『ワンちゃんはこちらにお泊まり頂きます。』

20061101221426.jpg

ホテルのすぐ横に建てられた犬用の宿泊施設。
その名もペッドリーム。こりゃいい夢見られそう。

ドアを開くとまず給湯設備があり、ペットが泊まる部屋へは
二重扉になっている。

20061101221601.jpg

小型犬から大型犬まで泊まれる部屋がたくさんあり
清潔感もバツグン。
もちろんエアコン完備でかなりの快適空間。
トイレシート消臭剤など、必要な物はなんでも用意されてる上に
温水シャワーグルーミングテーブルまで。
20061101221702.jpg

うちは小さい部屋を2つ用意してもらったが
別々に寝るのを寂しがるかなと心配していたら
2間続きになった部屋を貸してもらえることに。

20061101221736.jpg
興奮のあまりエサをばらまいてしまい途方に暮れるれんみの

そしてここの設備の一番すごいところ。
各犬部屋に1台づつ小さいカメラが設置されているのだよ。
ロビーにテレビが置いてあって、外へ出なくても
犬の様子が24時間見られるようになってるのです。
20061101221824.jpg


つまり、れんのまぬけヅラみのの殺人的な睨み
ロビーにいるお客さん全員に見られてしまうシステム。
20061101221924.jpg
予想通りカメラを睨みつけてるみのちゃん

カメラを切り替えるメカもついているので
いろんな部屋のワンコが見られます。
20061101222002.jpg

うちが借りたような2間続きの場合でも
各部屋に1つづつカメラがついているので
どちかの部屋に固まって寝てても、ちゃーんと確認できるわけです。

犬と一緒の部屋に寝られるのはもちろんうれしいし安心だけど
旅行の中盤は人間もちょっと疲れてるからぐっすり寝たいし
これだけ万全の体制ならなんの心配もありません。
しかもこの日は他のワンちゃんがいなかったため
ホテルの方のご好意でペッドリームの鍵を貸してもらえたので
会いたければいつでも会えるのです。

安心したらお腹がすいたので夕飯を食べに外へ出る事に。
いくら丼を平らげたくせに『生ものはまだ食べたくない』というえびすの意向で
近くのホテルにコース料理を食べに行くことに。

北島三郎記念館があるホテルの最上階で
夜景を見ながらおいしいお料理を食べました。
20061101222339.jpg
10-24.jpg


その後、函館の夜景を見に行こうと思ったのですが
えびすが『体調が本調子じゃないからまだ無理』というので断念。
誰もが函館の夜景だけは絶対見たほうがいいよぉ!と言ってたのにねぇ。

さてこのホテル。
犬の設備もなかなかのもんだが、人間用の設備もよろしい。
かなりよさそうな和食レストランやバイキングレストランもある。
torizen[1].jpg


そして、岩盤浴酸素バー2時間500円でできるという。

岩盤浴は二日酔いもすっきりって書いてあるよ。
 明日、早く起きてやってみようよ
 んでその後函館の朝市に朝ご飯食べに行こう!』


と、寝ちゃったえびすに大声で話し掛けてみましたが
さて明日どうなることか。







関連記事
Posted by あこ
comment:4   trackback:0
[れん
comment
すごい!あこちゃま。
北海道旅行記、毎度毎度、面白いっす! ^^
あこちゃまって、わんこ記事(う●こじゃないですよ)だけじゃなくて
旅行エッセイもいいですねぇ~~~♪ グー!
今回の記事に至っては、
わんこの写真も北海道の名所の写真もないのに、
こんなに面白いとは・・・。
というか、あこちゃまファミリーが面白いのかしらん? ^^

えびすさんは、この北海道では、今の所、
カラオケでシャウトして、オロロロ~して、
具合悪くして寝込んでるイメージしかないんですけれど・・・、
でもきっと、岩盤浴でよからぬものをじょびじょば~っと出して、
次の日からは、別人のように爽やかに観光したんだろうなぁ~。
*^^* 

みのちゃんのカメラごしの睨みに、
呪いをかけられそうになったちょこわより。 (れんたん、元気かなぁ?)
2006/11/02 13:24 | | edit posted by ちょこわ
■ちょこわ画伯
■ちょこわ画伯

ええ!?おもしろい??
あたしさぁ、捏造、偽造は得意なのよ。
なかったことをさもあったように書くのはできるの。
でも実際に起こったことをそのまま伝えるのって
ダメなのよねぇ~
犬ってさ、しゃべらないのよ。滅多に。
だからどうしてもえびすが中心になっちゃっててねぇ。
世界中に恥を発信中よ。

みのが睨んでるのわかった?
ブラウン管テレビなので画質がわるいんだけど
確実に睨んでます。ずーっと。
えびすは『みーちゃんはアイドルだからカメラ目船がお上手』
って絶賛してましたけど。どう見てもキャッシュディスペンサーに
写っちゃった犯罪者の顔。

画伯のおっしゃる通り、えびすは今のところ
『GOーーー』って言って『オロローー』って吐いて
『zoo・・・』って寝てるだけです。
まあ日本にいてもそんな感じですけど。
えびすの岩盤浴はどうなるか!
えびすは今後挽回するのか!
お手数ですがまだ続きますのでお読みくださいm(__)m
あ、要望がありましたので、次回記事は
練炭を豊富に取り扱います。
ですので若干地味な記事になりそうですね。
練炭、危険物なのに。
2006/11/02 18:51 | | edit posted by
ウチも函館の夜景は見てないっす。
天気が悪くてねぇ。ええ、私は雨女でございます。

それにしてもすごいホテルね~。
函館行ったら泊まるしかないわ。
Pe Dream ククク。ナイスネーミング。
2006/11/03 18:15 | | edit posted by ジゴ姉
■ジゴ姉
■ジゴ姉

あらら。ジゴ家も夜景なんかより
うまいもん食ったもん勝ちの精神?
その上雨女?
大丈夫。えびすは世界一のウザ男。

ここのホテルは本当におすすめですので
函館にお寄りの際はぜひ!
ペッドリームですよ。Pe Dream。
林家ぺーさんのフランス名らしいです。
2006/11/07 19:47 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://dekacyua.blog45.fc2.com/tb.php/210-5e80e319
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。