スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あこ
 
[スポンサー広告
22日【2日目】 いきなり凍死寸前
れんとみのが心配で眠れないと思いながらぐっすり熟睡。
天気がよかったので大揺れはしないし寝心地バツグン。
いつもの習性で6時前に目が覚めるが、用もないのでベッドでごろごろ。
9:30になるのをひたすら待つ。
えびすはぐーすかぴー。
9:27、えびすを叩き起こしてれんとみのに会いに行く。

焦る気持ちを押さえペットルームのドアを開けるが
鳴き声はおろか、物音さえせずしーんとしてる。
ぐったりしてるのではと慌ててクレートをのぞきこむ。

寝てる。熟睡。

はぁ・・・安心したけどさ。よかったけどさ。
すっごい心配したのにさぁ。
ちょっとムっとしたのでクレートを揺さぶったら
びくっっとしてれんが起きた。
その物音に気づいたみのももそもそ起き出す。
れんはいつものように、起きたて小便2連発+快便。
みのはしっこもうんこもせず、いつも通り朝から大騒ぎ。
20061029230633.jpg

ご飯もガツガツと食べ、2匹とも元気に動き回ってるので
安心してまたいったんお別れ。
20061029230742.jpg


人間もお腹がすいたが、いかんせん食べ物は何もない。
しょうがないから売店で日清カップヌードル(210円)を買って食べる。
午前中はスナックと呼ばれる談話室で
ビール(雑酒)をがぶ飲みしながらテレビを見て過ごす。
その後、展望風呂に入ったり昼寝をしたり
デッキに出て景色を見たり、れんとみのに会いに行ったりとのんびり。
20061029230830.jpg



そして19:45。やっと北海道に入国
乗船直前にいろんな人から携帯にメールをもらっていたが
航海中はほぼ圏外地域だったため、返事が出来なかった。
やっと着いたのでみなさんにメール。
するとくみちゃんから
『えええ!!!まだ乗ってたのぉ????』
うん。19時間かかったよ。
でもフェリーはのんびり出来て全然退屈じゃなかったけどね。

今度は全員で車に乗って下船。
フェリー乗り場から出てすぐにちょっとした芝生を見つけたので
ずっとクレートに入ってたれんとみのを降ろしてあげることに。


寒ーーーーーーーーーーい!!!!!


完全防備にコートまで着てるのに耐えられない寒さ。
れんとみののことなんか考えてる場合じゃない。
あたしが凍死しちゃうから即座に車に戻る。
北海道じゃなくて北極に来ちゃったか?

この日はすすき野に激近のアコちゃんお勧めホテルを予約してたので
札幌に向かうことに。
高速を使って約1時間ちょいらしいのだが・・・なんか変だ。
高速は100キロ以上出すのはまあ普通だろう。
でもなんで高速降りてもみんな100キロで走ってるんだ?
80キロで走ってるとばんばん追い抜かれる。
しかも信号がやけに少ない。
やっと信号だと思うと赤信号が異常に長い。
あたしの感覚で東京の赤信号の4倍くらい長い。
その上、車線は3車線とか4車線。
北極かと思ったけどここはアメリカか?


謎だらけのままホテルに到着。
チェックインしてほっと一息。まずはれんみのに食事を食べさせる。
このままゆっくりしたいところだが
19時間、ほぼまともな食事をしてない人間は限界寸前。
ガッツリいきたいので、ガイドブックでリサーチしといた
ジンギスカンを食べに行く。
050329_0136~0011[1].jpg

どうせだからもう1件行こうということになり居酒屋を探すが・・・
この時点で22:30。なぜかどこに行ってももう閉店。
すすきのって夜が早いのね。
やっと見つけた飲み屋に入り、散々飲みまくり食べまくる。

さてホテルに戻ってぐっすり寝よう。
明日はメインイベント、アコちゃんと朝まで飲み会だ。
それまでに小樽探索するから早起きするぞ。

しかし、この寒さで行動できるのか?
関連記事
Posted by あこ
comment:8   trackback:0
[れん
comment
熟睡するれんさんとみのちゃん(笑)
きっとね、寂しくて一晩中クンクン泣いて疲れちゃったのよ、れんさんは
私はそう思うことにしましたよ。

19時間・・・つらいわぁ。それも犬別。
やはり国外にでるのは大変なのねぇ。
2006/10/30 17:13 | | edit posted by ジゴ姉
 お帰りなさい、ご無事で何よりです。
フェリーでの“詳細”な北海道入国レポート期待しています。

そうですか、寒かったですか、我が家も覚悟して行ってきます。
2006/10/30 22:27 | | edit posted by 千代吉
■ジゴ姉
■ジゴ姉

家にいる時より熟睡してました。
うちの2匹は車にも船にも酔わないようでとても便利です。
最初のうち、れんが泣いてましたけど
すぐに泣き止みました。
聞こえるのよ。
だから一晩中、熟睡したのは確実。
あー見えてわんはわりとずぶといのです。

19時間ってとっても長いけど
フェリーは快適だったし全然長く感じなかったよ。
犬と別は辛いけど、家に置いてきて1週間も会えないより
全然まし!
次は国内旅行にしようかなぁ。
2006/10/31 19:32 | | edit posted by
■千代吉さん
■千代吉さん

ただいま!無事に帰還しましたよ。
えーとね、フェリーの入国レポート
もう書いたんだけど。
あたしに『詳細』を求めるのは無理ってもんよ。
一緒に遊んでもあたしだけいっつも全然違うこと
書いてるんだから。
実情を伝えることがヘタなんですよ~。

あのね。死ぬほど寒かったよ。
いつから行くんだっけ?
犬もぶーるぶる震えて、全然歩かなくなったよ。
かなり覚悟した方がいいと思われます。
ラクダくらいじゃどうにもなりません。
2006/10/31 19:35 | | edit posted by
2006/11/01 19:15 | | edit posted by ねもこ
■ねもこ
■ねもこ

あー。そういうことですか。
2006/11/02 18:03 | | edit posted by
本当に遅いコメントでスミマセン。。

のんびりフェリー体験してたんだね~!

あぁ。ちょうどこの頃にメールもらいましたね!
あれは船のデッキでしたね!
しかしね。19時間てさすごいよね~!飛行機じゃ地球の裏側まで行けそうだしさ!
とっくに外国の地を踏んでると思っていたのでまだ船の上と聞いてびっくり!

以前勤めていた会社に札幌支店というものがあり一時期札幌に異動させられそうになった事がありました。
しかも私の知っている北海道情報は
すすき野に100k以上の女の子しかいないキャバクラがあり、その名も『ホルスタイン』というお店の情報だけ。。
それしか夜のお店は開いていないんだよと聞いた事がありました。
やはりすすき野の夜は早く閉まってしまうんですね~!
ホルスタイン・・・・あこちゃんにお勧めしなくてよかった。
2006/11/05 19:45 | | edit posted by くみ
■くみちー
■くみちー

いえいえ。だらだらと毎日くだらないことを書いてるのに
わざわざコメントすみませぬm(__)m

ええ。フェリーに乗る前から何度かメール頂きました。
しかし、そこは外洋。NOT日本。
ずーっと圏外地獄。
アンテナをガン見して、立ったやいなやメール差し上げたのです。
海を見つめるえびすの銅像写真を添付して。

札幌はいいところですし、おいしいものがたくさん食べられるので
移動しても良かったのではと思います。
ですが、夜が早いです。
大都会東京に住んじゃうと、ちょっとなじむのが大変かも。
くみちーは畑や田んぼで賑わう古風な町(略してど田舎)
にお住まいでらっしゃるからまあ大丈夫でしょう。

『ホルスタイン情報』は、ぜひ出国前に教えていただきたかった。
そうすれば泣き喚くえびすを潜入させレポートさせたのに。
2006/11/07 19:17 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://dekacyua.blog45.fc2.com/tb.php/206-9a0d8d67
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。