スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あこ
 
[スポンサー広告
仕方ないじゃ割り切れないこともある。それは仕方ない。
生き物を飼っている以上、覚悟しておかなければと誰もが言う。
あたしだってそんなことわかってる。
理屈でね。

世の中にはどうしても我慢しなきゃいけないこと
納得行かないけど諦めなきゃいけないこと、
理不尽だけど仕方ないことあるさ。
だけどさ・・・


知人の愛犬が突然亡くなった。まさに突然だったそうだ。
遊んだことはない。会ったことすらない。
こんなにも悲しいもんだとは。
とにかくすぐ家に帰った。れんとみのを抱きしめに。
いつものように愛しいから抱くのではなく
今日はあたし自身のために。



心よりのご冥福をお祈りして・・・

今夜は初めて自分の愛犬以外の子を想います。
関連記事
Posted by あこ
comment:24   trackback:0
[れん
comment
やっぱり亡くなったのワンちゃんだったんですね
きむらさんの日記でちょっと気になってたのですが・・・
ご冥福をお祈りします
2006/05/17 22:17 | | edit posted by Rie
家族の中の一員だった小さな命。
生き物すべてにお別れはいつかはあるものですか突然死は悲しいです。

訪問m(._.)mアリガトございました
サイトのほうも拝見させていただきました
思わずrandyの大きさはかって見ようかと。。。
多分れんちゃんには負けてるような?
でも、食糞はかってるかも?今日も残骸だけが。。。(;・。・A アセアセ・・・

これからもでかちゅわrandyをヨロシク
2006/05/17 22:23 | | edit posted by ran
ご友人のわんちゃんが旅立ったんですね。
突然死なんて本当に辛いですよね…。
自分のわんこを見て、この子が死んだらと思うだけで涙が出てきます。
いつか必ず来る日のために一日一日大切に過ごしたいものです。
2006/05/17 23:05 | | edit posted by 葵
ワンコはいつの間にか家族の一員として
体は小さいけど、しっかり大きな場所を占めてるんだよね。
私も未だに立ち直れてないもん。
突然だとそのショックも相当。
その方の気持ちを考えるとやりきれないね。
私も3匹をぎゅっとするよ。
2006/05/17 23:08 | | edit posted by fanifani
私も4年前、実家で17年かわいがっていた愛犬を亡くしたので、
気持ち、よくわかります・・・。
実家からその知らせの電話がきたとき、
ラジオから平井堅さんの「大きな古時計」が流れていて、
今でもこの曲を聴くと涙がでます。
・・・っていうか、また泣けてきてしまいました。

お友達のワンちゃんのご冥福を心からお祈りします。
いっぱい可愛がってもらったのだから、きっとそのワンちゃんも幸せだったと思います。
2006/05/18 14:27 | | edit posted by ちょこわ
■Rieちゃん
■Rieちゃん

知ってる子はうちの子と同じだよ。悲しいよ。
今日はさすがにいつものようなバカな記事
書けなかったよ。
2006/05/18 16:55 | | edit posted by
■ranさん
■ranさん

こんにちは。来てくれてうれしいです。
いきなりこんな日で・・・コメントしづらいですね。
忘れることはできないけどまたいつものような
blogに戻るのでまた来てみて下さい。

randyちゃんと大きさ比べ、楽しみにしてます。
食糞競争も(^^;
こしらこそよろしく!
2006/05/18 16:57 | | edit posted by
■葵さん
■葵さん

来ていただけてうれしいです。
ちょっと今日は悲しく残念な記事ですけど・・・
悲しいかな普段はのうのうと毎日が過ぎてきますけど
気づかされます。1日の大切さを。

また来てみてください。
これからもよろしくお願いしますm(__)m
2006/05/18 17:00 | | edit posted by
■fani
■fani

faniも経験者だからね。つらいね。
2匹・3匹いる大変なことも心配も多いけど
楽しさは倍どころじゃないからね。
みんなを平等に愛したいね。
およその子も全部。ずうずうしいけど。
2006/05/18 17:02 | | edit posted by
■ちょこわ画伯
■ちょこわ画伯

画伯も経験者か・・・
あたしは幸いまだなのよね。
飼い始める前も今も、頭では理解してるつもりだけどね。
でもその考えが頭に入ってくるとつい拒絶しちゃう。
考えたくない。今がよければって。
いけないとは思うけどね。人として無理。
2006/05/18 17:04 | | edit posted by
私も実家で飼っていたワンコを亡くした経験が2回あります。
今でも思い出すと、涙が出ちゃいます。
もう少し、なんとかできたかもしれない。とか、もっと一緒にたくさんお散歩に行けばよかったとか・・・
いつかは必ずきてしまう出来事だけど、私も今は考えられないです。考えたくないって言う方が正しいかな。
亡くなったワンちゃんのご冥福を心からお祈りします。
2006/05/18 19:26 | | edit posted by りかっち
■りかっちちゃん
■りかっちちゃん

2回も・・。
忘れられる日なんか来ないよね。
全力で愛してもきっと後悔するだろうね。
でもさ、いずれ悲しむからって今の犬との生活は
捨てられないよ。ね。
2006/05/18 19:51 | | edit posted by
すみません。
まだ涙に明け暮れてます。
2006/05/18 20:13 | | edit posted by ねもこ
2年前に実家の犬がなくなったとき、火葬場で母が
「くーちゃん、寝てないよね!起きないと焼かれちゃうよ」
って言ったのが忘れられない
今では良い思い出だけど、ここもかにもいつか訪れる。
若くしてなくなると、未来を思って泣き
年老いてなくなると、過去を偲んで泣く
どちらにしても別れるのは悲しいよね
2006/05/18 20:25 | | edit posted by kazu
■ねもこ
■ねもこ

存分に。いくら泣いても納得できず
理解を拒み、あきらめきれないのがまた悲しい。
2006/05/18 20:39 | | edit posted by
■kazuちゃん
■kazuちゃん

kazuちゃんも経験者か。
犬じゃないんだけどね、おじいちゃんが死んだ時
うちのママが火葬場で「何するのぉ!」って
泣き崩れたのを思い出したわ。
あたし小さかったんだけどトラウマでさ。
全身全霊で愛した分別れはつらい。
だからって愛情を掛けずにいられない。
でもそう思える人間でよかったわあたし。
そう思える犬たちに出会えてよかったわ。
2006/05/18 20:44 | | edit posted by
「ジゴも今夜突然死んじゃったらどうしよう。」
ここ数日考えてました。

去年、実家で飼っていたダックスが病気で亡くなりました。
母は3ヶ月間、つきっきりで看病しました。
亡くなった時、母は泣きじゃくりながらも言いました。
「できるかぎりのことはしてあげたから。
 もっとこうしてあげればよかったとか、後悔はないから。」

たとえ突然の別れがきたとしても。
私もそう言えるように、後悔のないように
ジゴを大切にしていきたいと思いました。
2006/05/19 00:42 | | edit posted by ジゴ姉
お久しぶりです。
私も読み逃げしていただけでブログを通してでもお話をしたことはなかったのですが、いつも楽しく拝見させていただいていただけに残念でなりません。。。
死って突然起こるものなんですね。。。
昨日は彼と一緒にサクリンをもっと②愛していこうと誓いました。
2006/05/19 09:41 | | edit posted by サクママ
■ジゴ姉
■ジゴ姉

やっぱり考えるよね。そしてどうしよーもなく
悲しくなるよね。
避けられないのを実感しちゃって。
実家にそーいう過去があったのか。
だからママは犬飼いたくないって言ってたのか。
でも犬のいる生活は何事にも代えられないんあだよねぇ・・・

お互い、後悔だけはしないように。
2006/05/19 19:20 | | edit posted by
■サクママ
■サクママ

お久しぶり。悲しいね。残念だね。
こういうことがないとただ何も考えずに
愛犬のこと、真剣に考えてないかもなって
ちょっと反省したよ。
亡くなった子に叱られないようにお互いの愛犬を
精一杯愛していこうね。
2006/05/19 19:22 | | edit posted by
ほんとに悲しい出来事だったね。
昨日まで元気だったのに、今日はもういないんだもん。。。
残された家族やひとりで逝かなくてはならなかった子の気持ちを考えると胸が締め付けられて涙が止まらないよ。。。
シッコたれても、ウンチ食べても元気でいてくれることが一番なんだって思い知らされたよ。

2006/05/19 20:04 | | edit posted by ぽんた
あこさんもお友達だったんだね。
kazuさんの所から飛んで読ませていただきました。
私も実家のわんでは2回経験あるの。
最初は5歳で突然だった。妹が散歩に出た途中で歩けなくなって。
あの時はもう二度とわんは迎えないって思った。
でもまた迎えたんだけどね。その子は16歳で旅立ちました。病気もせずに老衰で。
ここ最近は自分もどきどきしちゃうことが多かったから、いつもより涙腺ゆるくて困ります。
2006/05/20 15:46 | | edit posted by min
■ぽんたちゃん
■ぽんたちゃん

その日が来ないと予想できないっていうかさ・・・
どう対処するんだろうねあたし。
会ったことない子でもこんなに悲しいなんて
自分がどうなっちゃうんだか・・・
あたしもさ、どんなに悪いことしても少しでも長く
うちにいてくれればそれでいいよって思ったよ。
でも長く生きてもらうためにこれからもあたしゃ怒り続けるよ。
2006/05/22 15:13 | | edit posted by
■minさん
■minさん

会ったことないんだけどね。
ちらっと噂を聞いてしまって
さすがにいつものような記事は書けずに
飼い主さんには悪いけど勝手に冥福を祈らせてもらいました。
minさんも経験者なのねぇ・・・
経験者の方が今も犬と楽しく生活していること。
犬のかけがいのない強い存在を感じます。
minさんも最近大変だったからねぇ。
あたしもれんの心臓病の時のどきどきを思い出して
取り乱しちゃったよ。
2006/05/22 15:17 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://dekacyua.blog45.fc2.com/tb.php/151-72361d06
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。