スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あこ
 
[スポンサー広告
記事と首周りの毛は頑張って短めに
前回の記事長過ぎって久々に批難GOGOだったので
短くまとめたのを書いてみようと頑張ってたら、何日経ったんでしょう。
ボツ記事が山ほど出来上がりました。
よく考えてみたら、どう頑張ったって短いのなんか書けない子でした。
ですからボツ記事から写真だけ抜粋して、文章消してみましたら
自分がいつも書いてる文章がどんだけ無駄だったか知りました。




えーまずさかのぼり過ぎて金曜日。
お日柄もよろしかったので、お昼時間を狙いすまして
『新しく買ったミシンを見せて欲しい』ともっともらしい理由をつけ
さくらママの自宅に押しかけましたら、お昼ご飯作って食べさせてくれました。
絶好のお散歩日和でしたが、れんみのはおうちでお留守番です。
もっともらしい理由を正当化するために、製作風景を見学しましたが
たった数分の間に『いたっ』と80回くらい言い、指を舐めながら
『ブログに書かないでよ』と80回くらい言ったので、ここに記します。

CATWI56C.jpg
聞き慣れた『いたっ』をBGMにぐっすり眠るさくら姫


で、日曜日はビバリーヒルズの婦女子で忘年会。
たいして働いてないのに忘年会。
そんなことしなくても片っ端から忘れてっちゃうのに忘年会。
誰が言い出したか『どうせなら豪勢にいいもの食べよう』
稼ぎも少ない上に、食ってもどうせ忘れちゃうのにふぐしゃぶしゃぶ。

2008-12-25-01.jpg


こんな高級なもの見たこともない方のためにどうだったかとお伝えしますと
ちわぴょんがいちいち人の話を聞くとき腕を前で組むので
テリー伊藤にしか見えず、心の中でずっとテリーと呼び
するととなりにいたさくらママをドリーと呼びたくなり
「ちわぴょん、テリー伊藤みたいだよね」とさくらママに伝えたが
あたしの中では2人まとめてテリーとドリーだったわけで。
でも説明が面倒だったので心にしまっておきました。
会話は主に、競艇とパチンコだったと記憶してます。


翌24日日曜日。
連休最終日は家族でちょっとクリスマス。
気分だけでも味わおうと、去年くみちゃんとこで売ってた
サンタ&スノーマンを今年も使いまわし。

199.jpg
とても世界の人気者には見えない何着ても同じ顔のれんサンタ


去年は霧島鳥のおかげで聖夜のデスマッチになってしまったので
今年のディナーはペディグリーチャム。
愛犬がのどを詰まらせないよう飼い主としての配慮、ざく切り。78円。
428.jpg


1年でクリスマスの日だけカメラマンになるえびす氏。
即効で食べ終わったみのちゃんを執拗に撮り続ける。
380.jpg
なぜ一眼レフを持っていないかというのは愚問。
みなさん去年のえびすの愚行を覚えてますね?
なぜみのの顔を押さえてるかというと、れんに飛び掛って横取りするからだ。


今年もまったく写真を撮ってもらえなかったれんさんは
375.jpg
食べれば食べるほど皿が軽くなり逃げていくという
ヒートアイランド現象のため、皿を追い続けて部屋の隅っこへ。
散らかし寿司再来。


人間用に焼く七面鳥(と便宜上呼んでるがニワトリ)を目の前にちらつかせたら
291.jpg
理性を失くした。まあいたし方あるまい。


あたしから犬へのプレゼントもありませんし、えびすへももちろんなし。
ですが、全国各地(大げさ)からいろいろもらったり届いたり。
なんででしょう。みんないい人。

まずは最北端、ロシア風北海道アコちゃんからお馴染みとなった毛ガニ
CAICJ54I.jpg
こっちじゃめったに見られない堂々700g。さすがロシア。
しかも生。活。生活?生きてます。
やっぱ日本人はクリスマスにカニだよね。


それからレモンママさんからはおやつとりんごとこれ。
425.jpg
妙な音のする、クリスマスっぽいボール。
すでにみのが使い倒して泥だらけ。
とても妙な音なのでぜひボンゴさんあたりに使わせてあげたい一品。


さくらママからはこれ。
424.jpg
「オレ男子だから緑でいいよ」
となぜかえびすが自分のものと疑わず自室に持ち帰り
マウスパットにしちゃって土下座させられたシロモノ。
四隅のぽっちりをなんとかかんとかすると、どうにかこうにか箱っぽくなり
お出かけの際、餌やら水やらお慈悲やらをあげるのにとても重宝という優れもの。
年末年始の茨城で大活躍間違いなし。


そんでもって見てもらいたいのがこちら。
043_20071225220641.jpg
まず、あたしにはルビーの周りにダイヤを散りばめました風ペンダントヘッド。
ビバリーヒルズらしさこの上なし。

そしてれんみのはこれ。
055.jpg
どうよ。めっちゃかっこよくない?
れんなんかサーファーみたくない?
ライオンなんとかつーヤツみたいじゃない?それまだ流行ってる?
は?ドクロ?ちげーよ。よく見てよ。

ほら。
2008-12-25-02.jpg
大根のツマを分けてもらったれんさん(天使)

ほらほら。
2008-12-25-03.jpg
同じく大根のツマを食べてるみのちゃん(悪魔)

ふふふ。犬なのにさまーず。犬なのにシルバーアクセ。
くぅちゃんママさんの手作りだそうですが
いただいてすぐにつけて見せたところ「どこにつけたの?」
って聞き返された見事な作品。
はずすとき、留め金を探すのに1時間かかるのではめっぱなしの逸品。
いまだ誰にもつけてるのを指摘されないさすがの隠れっぷり。

426.jpg
れんのは男らしく無骨に太めに
みのは総ハートの上に青いハートをアクセントに。

意味ありませんけど。



そしてイブ当日に元郵便局っぽいおじさんが届けてくれたのが
さいたまんぞう率いる埼玉県からの小包。
送り主にまったく心当たりなし。開けてびっくり
398.jpg
ここを読んでくれてる奇特な方筆頭株主すももさんからプレゼントと
ビバリーヒルズのクリスマスはさぞ素敵でしょうねといった
小市民ぽいやっかみから始まる手紙。

酒飲みのあたしに肉系のつまみ。
399.jpg
丸飲みは危険ですから注意してねと気遣いばっちり。
あこちゃんこう見えて大人だから丸飲みしないけど。

れんとみのにはお揃いの靴下。
400.jpg
あれだけオレンジのタオルを巻いてたのに、トラのマーク付。
それと、みのちゃんをもっと高飛車にするお蝶婦人の謎のお風呂粉。
えびすさんには何もなし。履き古したら阪神の靴下あげるよ。

そして手紙を読み返してみると、最後にこう書いてある。

「これからも知的なブログ応援してます」

あら。プレゼント開けちゃったけど、これ
あたし宛じゃなかったの?
うちはでかちゅあだっくすでして、知的な方向一切なしなわけでして。
どうしたらよいでしょう。
これから知的っぽくすれば、間に合いますっけ?


他にも人間の食べ物やら、犬の食べ物やらいろいろいただきまして
うっかり紹介する前に食べちゃいまして
こんなあたしに送っていただいてすみません。


では次回、インド式計算を解説します。
あたしには無理ですので、知的っぽく滝沢ミノステルさんにお願いします。
139.jpg
角度はいいが捨てられそうなミノステルさん
スポンサーサイト
Posted by あこ
comment:16   trackback:0
[れん
ドッグカフェ店長がメイドカフェ店長にマイナーチェンジ
数日前、えびすがまたみのちゃんにアレを買ってきちゃったんですけど。
しかも2つ。もちろん2つともみのちゃんに。
いつ更新したらよいのかしらと思ってる間に、しそびれました。
これまたふっかふかですよ。2つとも。




12月も中旬にさしかかれば、恒例になりました例の行事
恒例と言い切っていいのか微妙なお呼ばれ回数、2年連続2度目の
ナッツの誕生日会とついでにクリスマスっぽい会。
去年はポチでやりましたけどね。
今年は『おいおい。うっかりちゃっかり四十路も混ざってないかい?』
でおなじみ三十路シスターズ率いるDOGLIKE@CAFE。


 「そうだ。去年はタラパパがいたねぇ。」


完全にお陀仏扱い。


 「今日タラパパがいたら、年金の話に花が咲いたのにねぇ。」


咲かなくてもいいような感じの話題ですけど。
年金特別便の告知があった今日あたり、年金の話なんか始めたら
頭から湯気出ちゃいそうですしね。


 「例のボケの話なんかも、よりいっそう盛り上がったのにねぇ。」


タラパパが来れなかったのを残念がる気持ちが捻じ曲がってる気がしますけど。
そんなこんなで今日は秋葉原にご用事があったタラパパは来られなかったけど
メンバーは去年とほぼ同じ。


minさんとどんちゃん。そして去年の今頃はまだいなかったのに
今はどんちゃんのとなりにいるのが当たり前な上に
先月めでたく1才になったまつちゃん。目つきはよくない。
007_20071218192632.jpg
153_20071218192647.jpg


去年はフィーユの他になぜかカツラを持ってきたmimiさんは
今年はここもちゃん同伴。
051_20071218192828.jpg


去年の今頃、まだ来たばっかりでちっこかったミルキィ
すくすく育ち、ちょっと育ちすぎたパフェと一緒に参戦。
003_20071218192915.jpg


調子が悪くて去年は欠席だったさくらも今年は絶好調。
クリスマスなのにまさかの花咲かじいさん。
087.jpg


主役のナッツは今年もあらゆるところから毛をはみ出させまくり。
確実にバランスの悪すぎるでかい手の平も健在だ。
159_20071218193245.jpg


そしてお慈悲で呼んでもらったあこ率いるあいつら、れんみの
あまりのうんこ臭さにまずはシャンプー。
クリスマスっぽくしてもらって帰ってきたので結果おーらい。
IMG_5142[1]


なのにバカな飼い主が頭に巻いたので、エリカ様ったら超不機嫌。
016_20071218193412.jpg


こっちのこいつは頭がでかくてへんてこりんになっちゃった上に
首もカラーも見えないくらい毛むくじゃらで
せっかく金使ってトリミングしたのにこの天パには飼い主が超不機嫌。
033.jpg


誕生日だクリスマスだって集まったくせに、人間の目的は腹ごなし。
店員さんがお誕生日のケーキを持ってきてくれたにもかかわらず
「いえ。困ります。人間が食べてからにしてください。」
と断固拒否。
お祝いなんか完全に二の次で、メニューの検討。

ここで全員、隠し切れない小市民&貧乏っぽさが表に出てしまい
ビーフシチューという外国っぽい雰囲気の横文字にやられ
6人とも同じものをチョイス。

008_20071218194005.jpg
乗せまくられたビーフシチュー(ドリンク付700円)で外国っぽくなるテーブル

上品ぶってナイフとフォークを取り上げたものの
1人がお箸の存在に気づくと、恥もなく我も我もと箸でビーフシチューを食べる6人。
お米の国の人だし、昭和の匂いぷんぷんだもの。

満腹になったらようやく今日の目的を思い出した人間たち。
下げてもらったケーキを催促し、やっと誕生日会開始。
096_20071218194125.jpg

ローソクに火をつけて、ナッツを座らせて、写真を撮って
歌でも歌って、拍手して・・・がセオリーだとは思うけど
ケーキを目の前にした犬たちに待ったはかからない。
特にここも、さくら、みの。特にみの。
きーきー言ってたと思ったら、ひーひーに変わり、そのうち
蛇の鳴き声のようなしゅーしゅーした異様な空気音に。
とてもナッツを祝ってる場合ではないので、一刻も早く切り分けることに。
minさん(人)が切り分け役をやってくれたが、これがかなり不幸な役回り。


  ものすごく睨まれる(犬に)。
  遅いんじゃないか、手際が悪いんじゃないか
  家でもそんなだからダメなんだと暴言を吐かれる(まつに)。
  どうせ食うんだから体裁なんかどうでもいいとせっつかれる(犬に)。
  へっぴり腰と陰口を叩かれる(主に犬に)。


ああ、あたし切り分け役にならなくてよかったと各自痛感しながら
自分の犬を強く押さえつけるのに全力を注ぐ。
107.jpg

さあ切り分け終了。
ここから各自、飼い犬と飼い主の戦いです。
毎年のことですが、自分ちの戦いで精一杯なため
他のおうちがどんな戦いっぷりかは存じません。
なぜか戦いっぷりが載ってるブログはいつもここだけだし。
でも戦ってるのは確実。店中に響いてるもの。
あの人やあの方の「どん待て!待てったら!!」
「待ちなさい!ここも!!」って声。

きっと今年もそんな部分は誰も書かないで
政治家風に穏便にコトを済ませちゃうと思いますが
堀江家バージョンだけはしかと目に焼き付けましたのでお送りします。
れんの誕生日やみのの誕生日、お呼ばれなどでかれこれ4、5回は
ケーキを食べる機会に恵まれてるはずのれんみの。
みのは4、5回食べてるが、れんはみのが来てからケーキを口にしてない気もする。
今年のれん自身の誕生日を思い返してみても、やっぱり食べてない。
食べた記憶といえば、2年前の秋。この日初対面のたにきちんちのナッツの誕生日で
ケーキを丸ごと横取りして丸飲みして
「ケーキを口いっぱいほおばってる犬を始めてみた」
と言わしめた輝かしい過去1回きりだ。

2つのケーキが乗った皿を手に力が入るあこ。
「お皿を分けないとれんがヤられちゃうよ」の周囲の声にもめげずいざ。


前回同様、なぜか大事な局面でよそ見をするれん。
112.jpg
指示を聞き漏らすまいとワンレンをかきあげて待機するみの。
さすがプロはここから違う。


『よしっっ』
113.jpg
あーーーーーーーーーーーーー!!!!出遅れた???


んんーーーーーー?????????116_20071218195001.jpg



むむむむーーーーー????????118.jpg



はて。れんは生きてるみたいだけどどうなった?


  「みのが左のケーキに食いついて、れんは残った右に食いついて
   ちゃんとれんも食べられたよ!」



おお!苦節2年!とうとうれんが自分の分のケーキを食べた!!
取った獲物は陣地に持ち帰ってから吟味する
みのちゃんの性癖が功を奏した!
しかもみのが左。れんが右。
まさしくタマゴちゃんの奇跡。

奇跡のあと、することと言えばただ1つ。
126_20071218195219.jpg

そう。モタモタ食べてる子からの横取りだ。
ここからはチーム戦だ。さっきまでのことは忘れるがよい。
見てないふりをするので、力を合わせて思う存分やりたまえ。


ケーキさえ食べればもう誕生日会は終わったも同然。
お次は人間のデザートタイム。
例によって例のごとく、(あたしの)注目はさくらママ。
いち早くパンケーキに決めたらしいが、変なことで悩んでる。
やっかいなことに、あたしに相談してきた。


  「どうやらちわぴょんもパンケーキにすると小耳に挟んだ。
   2人同時に頼むと、急がれて焼きが甘くなる恐れがあるから
   時間差で頼もうと思うがどう思うか。」



まじでそんなことどうだっていい。


人間のデザートも終わり、犬も人間もお腹いっぱい。
犬たちは各飼い主のひざの上でウトウト。
とても癒される光景だが、実情はとんでもない。
1匹だって長くて重いのに、ひざにれんみのが乗ってみろ。
なまりの塊としか思えない。
が、愛犬家のみなさんの前じゃそんなこと口にするわけにいかず
足も腕もぷるぷるだがひたすら耐え笑顔で
「そーざます。まったくもってそーざます」と談笑を続ける。


そんな和やかな中、耳を疑う発言が飛び出した。


  「あこさん。ヤッターマンについて話そうよ。」



         は?



こんなふざけた発言どこのドイツ産のダックスフンドのお口から出たのかと思ったら
(この面子の中では比較的)おとなしいmimiさん。
かつら持って来るけど。
(この面子の中ではわりと)優等生的存在のmimiさん。
1日に3回も犬の水にけつまづくけど。
(旦那は結構アレだが)尊敬に値する憧れの主婦mimiさん。
実はオタッキーって噂だけど。
ふーむ。やっぱりそういう人だったか。カツラの次はこうきたか。

そりゃあたしはヤッターマンについて話したい。
しかし他の人はそんなことに興味はないだろう。
仕方ない。mimiさんとは別に席を設けてじっくり・・・



  「アレだよね。今この時期に
   ヤッターマンの実写版をやるについて
   なんでだか考えたんだけどさ」



ひー。この忙しい年末にヤッターマンについて考えてた人いた。


  「やっぱりベビーブームが影響してるとは
  思わない?」



しかもかなり本格的思考。大丈夫かナッツパパ。
思わない?って聞かれてもね。
ヤッターマンについてそんなに深く考えたことないよ。


誕生日だクリスマスだというからいそいそと集まったはずなのに
なぜか話題はタイムボカンシリーズ。

  『シリーズは結局全何作だったのか』
  『実写版でけん玉キックとしびれステッキはどう表現するのか』
  『タイムボカンの最後はどういう終わり方だったのか』
  『実際あたしたちが見てたのは再放送なのか』


と熱い論議は続く。
みんな生まれも育ちもバラバラなのに
知らない者、口を挟まない者は一人もいない。
オタクが集まってるからだとも言うけれど。
『そこらへんがヤッターマンシリーズのすごいところだ』の賞賛に始まり
『あたしはゼンダマンあたりから見れた世代はずだ』と、どさくさにまぎれ
多少年齢詐称ぎみの発言も飛び出し、テーマ曲に話が及んだので
『善玉側より悪玉側の曲に思い入れがある』と語ってみたところ
全員の頭の上にが浮かんでしまったので
仕方なく(笑顔で)得意のそれゆけガイコッツを声高らかに歌い始める。


    うはっははー うっははー うっははのは


クリスマスツリーが飾られたドッグカフェで
それゆけガイコッツを歌い始めるあこ。


   すっきなものー すっきなものー ダーイナモンドー


『なぜ歌えるの?』の問いに『だってカラオケで毎回歌うでしょ?』
当然のごとく答えたら『それはないね』とマジに返されたあこ。


果たしてサンタさんはあこにダイナモンドをくれるであろうか。
去年の集まりでは、当時えいぺ(英語ペラペラ)が自慢だったため
いきなり調子っぱずれにハッピバースデーの歌を歌い始めて
今年風に言うとかなりKYだったあこ。

そりゃ遊んでくれる人がいないわけだ。
ボケてる上に、タイムボカンが好きなこのメンバーに感謝します。
このメンバーも新しい面子ふえないクチだけど。

おそらく次回集まったときもまた
『ボケ』『年金』『タイムボカンシリーズ』について
語り合うんだと思います。
だって、年取ると同じ話何度もしちゃうんだもん。
しかもそれでも毎回新鮮なくらい盛り上がるんだもの。

そんな私たちですが参加希望者がいるならば
うっかり手を挙げてみるといいと思います。

Posted by あこ
comment:18   trackback:0
[れん
年の瀬って師は走り回るし乙女はボケる
年末にもかかわらず相変わらず暇だけど
遊んでくれる友達はいないあこれんみの。
暇だからブログでも書きたいんだけど
忙しい時期に読んでくれる人なんかいないでかだく。
なんで更新しないの?って妹に聞かれちゃったでかだく。
毎日更新したいけど、読む人いないものでかだく。

そんな時お役立ちグッズが近所のちわぴょん
「どっか連れてってくれなきゃ意地悪してやる」と駄々をこねれば一発OK。
カフェへGO。
ランチをいただき、デザートを注文したところであの人にメール。


  「今日のデザート、ラ・フランスワッフルだってよ」


HI380110.jpg


慌てて駆けつけるさくらママ。してやったり。
さて、ビバリーヒルズ妙齢女子が3人も集まれば話題はやっぱりアレ。



   「最近さぁ、物忘れひどくない?」


   「そーそーそー!!!2階に上がるとさ
     なにしに上がったのかわかんなくて
     なんもしないで降りてきたりねぇ」


   「そんなの毎日だよね。」


   「あたしなんかさ、コーヒー飲もうと思ってドリップして
      やっと出来上がったからサーバーから注ごうとして持ち上げたとたん
      流しにじゃーーーーっと流して
    全部捨てちゃってさぁ~



   「ぎゃははは!!!それはひどい(笑)」


   「似たようなことだけどさ、うちの旦那なんか昨晩
     養命酒飲もうとして、コップに注いだと思ったら
   流しにじゃーーーーだよ(笑)



   「え゛。それは・・・。旦那さん20代じゃん・・・。」


   「あとさ、料理に使って残ったお肉をラップに包んでさ
     冷蔵庫にしまおうと思ってるのに
     ゴミ箱に投げ捨てちゃったりするよねぇ


   「あるある(笑)そういうことがあるからさ
     うかつにゴミ箱にゴミ捨てられないよねぇ
     拾えなくなっちゃうもん。」
     

   「この前なんかさぁ、エビチリを食べながらさぁ
     『やっぱりイカはおいしいよねぇ。』『すごい大きいイカだよねぇ』
     ってイカを連呼してたらしくてさぁ。
     自分じゃエビ見ながらエビって言ってるつもりなのにねぇ」


   「あるねぇ~しょっちゅうだよ。仕方ないよね。
     頭と動きが一致しないんだよねぇ。


   「ところでこの中でもう老眼始まったって人いる?」


   「いやぁ、それはさすがにまだだよ。


   「そりゃそうだよねぇ。



最後に一同で若さを確認して満足げ。



HI380111.jpg
自分だってわりと妙齢のくせに布団に包まり熟睡しちゃったみのちゃん






えびすさんの快進撃(みのへの偏った報われない愛情)
とどまるところを知りません。
今度はこんなもん買って来ました。

007_20071213173200.jpg
高級っぽいムートン調クッション1980円


  「これなら長いみーちゃんも長々と寝そびれるしね」


でーん。
187.jpg
これを独占するために長い犬種に生まれてきたと思われるみのちゃん


予想以上の独り占めっぷり。
そんなに余裕があるのなら、かわいそうなれんさんにも
ぜひ使わせてやってくれたまえ。


072.jpg
カーペットとカーペットの間が唯一のぬくもりと語るこの冬も厳しいれんさん



Posted by あこ
comment:20   trackback:0
[れん
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。